2020/03/06

最近のゆずさんとの日常

床を散歩中のゆずさん。

一緒に暮らし出してもうすぐ9ヶ月、去年の12月に無事1歳の誕生日を迎えて、現在は齢1歳3ヶ月の相棒ゆずさん。

歩く

どうやら歩くことが好きらしい。ケージ から出るとてくてくてくてくとやたらと歩いてる。とにかく歩く歩く。しかも結構なスピードで歩いている時もある。上の写真はリビングの床の上を歩いているのを撮ったんだけど、スピードが早くてボケちゃうくらい。

飛ぶ

ケージの中でずっと鳴いてる時は外に出たいってことが多いみたいなんだけど、特に飛びたい時に鳴いてることが多いみたい。

ケージの扉を開けるといつも自分から出てくるんだけど、鳴いてる時に開けるとほぼ100%しばらく飛び回ります。鳴いてない時に開けると手の上にそのまま乗ってきます。ケージの中は飛べるほど広くないからなー。

歌う

機嫌がいいと突然歌い出す。ただ機嫌がいい時はすごいわかりやすくって、羽の角度が・・・これは実際にみないとわからないかも。目の輝きも違ったりする。説明しづらいけど、気分がいいんだろうなーって時は見ててすぐにわかる。で、突然歌い出してみたり、よくわからない言葉で話しかけてこられたり。

たそがれる

飛んで歩いてと一通りケージの外の世界に満足すると、一気に動きが遅くなる。どっか(大体自分の顔の近くのどこか)に止まってじーっとしてたり、羽繕いしてたり。周りの風景を観察してたり。

ただ景色を見渡していて気になるものがあるとそっちにほぼ猪突猛進。オカメインコに猪みたいな言い方するのもあれだけど。危ないところに行かない限りは基本、自由にさせてるから。ただ危ないところに行った時は止めてあげて・・・ほとんどの場合は止めたら別のことに興味がうつっちゃうからいいんだけど、ときどき何かにとり憑かれたかのように危険なものに向かって行く時は少し困る。

甘える

やたらとすごく甘えてくることもある。基本気分屋だし気まぐれもすごいんだけど、甘えたい気分な時は大体自分の顔の周りとか首の周りをうろちょろしてる。かまってちゃんオーラを全開に出してる時がある。

まあ・・・そうこられると自分もかまってあげたくなっちゃうんですけどね。

クチバシでノッキングしたり遊んでたり

特にノッキングはここしばらくハマってるみたい。とにかくすごい勢いでクチバシで「トントントントン」とノッキングしてる。ただ様子を見ているに、本人はすごく楽しそうにしているし特に困ることはないのでそのままにしてたり、自分も一緒になっていろんなものを叩いたりして遊んでる。

何度かそうやって遊んでから自分の方に来て、これまたよくわからない言葉(?)でいろいろ報告してくれる。報告終わるとまた遊びに行く。その繰り返し。

いろんなことが起こる日々

まあ毎日いろんなことが起きる。こっちも楽しい。またキリのいい機会にここにゆずさんの日常報告記事を書いてみるか。

Voice
この記事と似たテーマの最近の記事。

Biography
自己紹介。略歴程度。

1984年4月17日、新潟県新潟市(現中央区)出身、東京都在住。現職は 株式会社取締役、クリエイティブディレクター。本名は漢字で佐藤信之(大好きだったじーちゃんからもらった大切な名前)だけど、普段は堅苦しいからサトウノブユキってカタカナ表記を使ってる。気まぐれで Anonyz を作ったりしてる人。トレードマークになってるピンクや赤の髪の毛はサトウって苗字がありふれ過ぎているかが故に識別子として、が最初の理由。

About
nobu's homepage について

nobu's homepageサトウノブユキが自らのウェブ上でのアクティブな情報発信をひっそりと行うために運営している個人サイトです。Voice では自由な意見や各種レビュー、ニュース等を発信しています。趣味の写真のお気に入りは Photos で配信しています。ただしここで配信、掲載している内容は個人のものであり、所属する組織やあらゆる団体の見解を代表するものではありません。

Copyright © 2018-2020 s.nobu All rights reserved.