検索履歴を全てクリアしました。
アノニペディア

Anonyzニュース

Anonyzニュース(アノニーズ -)はAnonyz運営委員会が運営するニュースサイト

Anonyzニュース
外部リンク www.anonyz.org/news/
リリース 2018年8月17日
タイプ ニュース
運営者 Anonyz運営委員会

概要

新聞社出版社によって提供されるニュースでは政治的バイアスが多かれ少なかれ存在するため、それら政治的バイアスを最低限にしながら、公共性の高いニュース情報を提供することを目的に開発されている。

そのため、ニュースの見出しとして掲載されているのは通信社時事通信社)からAnonyzbotによってクロールされた情報がメインとなっている。

ただし趣味性の高い話題や芸能系の話題などは通信社配信のニュースでは絶対量が足りないことを理由に、ITmediaORICON NEWSなどのサイトからも情報をクロールしている。

2019年4月17日、Anonyzニュース内でキャッシュされている記事をそのまま読める「ニュースリーダー」がリリースされた。

サービスの立ち位置

通信社配信のニュースの見出しを整理して配信することで、ニュースの中の事実の部分をユーザーに知らせることを目的としており、その先にある新聞社や出版社などによる主張は、ユーザーがその情報に興味を持った場合に各自で検索してほしいというのが基本スタンスである。

その他

Anonyzの事実上の前身となったサービスである「匿名辞書(仮)」時代にもニュースサービスの提供が行われていた。しかし人間の力によって記事の選別、登録作業が行われていた。これが原因となり、毎日常に人間の力を用いてメンテナンスを行わないとニュースサービスとして成立しない(最新のニュースが掲載されない)状況が生まれていた。

これを抜本的に解決するために、Anonyzニュースではデータのクロール作業から掲載作業まで、すべてをプログラムで行うことで、人間の力によるメンテナンスを必要ない状態にしている。

ニュースのクロール元

関連項目

外部リンク