検索履歴を全てクリアしました。
アノニペディア

Anonyzの開発

この項目ではAnonyz開発について解説する。

Anonyzの開発
使用されている
プログラミング言語
Ruby
JavaScriptCoffeeScript

概要

Anonyzはプロトタイピングの手法を用いて開発とメンテナンスが行われている。まずプロトタイプの実装を行い、その実装はそのまますぐにリリースされる。これは開発者が事実上1人しか存在していないため、仮にプロトタイプの実装と設計の修正、リファクタリング等の全てを綿密に行ってからリリースした場合、開発の時点においてはその後の継続的なメンテナンスと追加開発が続くか保証されていないため、開発コストがかかりすぎてしまうためである。

この手法はソフトウェアにはバグが内包されてしまうことを大前提としている。

リリース後のサービスの稼働状況などからその後の継続的開発を行うことを決定したタイミングで、プロトタイプとして実装されたコードベースに対しては逐次リファクタリングが行われる。例えば基幹サービスとして位置づけられているAnonyz検索Anonyzニュースは何度も追加開発とリファクタリングが繰り返されている一方で、Anonyz MapsAnonyzショッピング(両者ともすでに提供終了)はプロトタイプでリリースされたまま、本格的なリファクタリングは行われることなくサービスの提供を終了した。

使用されている主なプログラミング言語

Ruby

システム全体ではRuby on Railsを使用している。Ruby on Rails、並びにRubyのバージョンは非公開としている。

CoffeeScript

将来的にはフロントエンドの開発言語はJavaScriptに統一する予定としているが、現状では実装とテストなどで諸々の問題があり、多くの箇所でCoffeeScriptが使用されている。

JavaScript

先述の通り将来的にフロントエンドの開発はJavaScriptに統一する予定となっているが、現時点ではその計画は定まっていない。また、コードベースには各所でJavaScriptでコーディングされている箇所も多数存在している。

バージョン管理

コードのバージョン管理にはGitが用いられている。

関連項目